医療法人 ヒグチ歯科医院 HOME MENU TEL

072-445-8808
0120-45-8809

小児歯科

小児歯科

小児歯科

小児歯科専門外来について

月曜日(祭日は除く)午後より、日本小児歯科学会認定小児歯科専門医(厚生労働省認可)がお子様のむし歯の治療や予防を含めたお口の健康管理を行っています。対象年齢は、例外もありますが、0歳から12歳前後です。
小児期は、心身ともに成長発達する大切な過程にあり、小児の口腔は、乳児期の吸啜(きゅうせつ)運動にはじまり、幼児期、学童期を通じて発達する咀嚼(そしゃく)運動の完成という大切な役割を担っています。
また、発声のための器官として言語能力の発達にも極めて重要であり、歯や歯並びの異常が性格形成にまで影響を及ぼすこともあります。

この時期の小児の口腔の正常な発達を図るために、これを障害する異常や口腔疾患の予防や治療を行なうことが
小児歯科医の大切な役割であると考えています。
当小児歯科では、治療や予防、機能育成を通じて、歯と口の正常な機能の育成と、健全な永久歯列の獲得ができるよう努めています。 

また、協カが充分に得られない小児に対しても、小児の歯科不安、歯科恐怖を予防・軽減するために、
小児の行動学に基づく診療を実施しています。

診療内容と特徴

1.一口腔一単位の肯科診療
治療の際は、お子さんの年齢やむし歯の程度、むし歯のなりやすさを考慮した治療方針を立て、一口腔一単位の歯科診療をおこないます。
2.歯科不安・歯科恐怖への対応
泣いてしまって治療が受けられないお子さまでも大丈夫です。 年齢や適応度、さまざまな事情を考慮し、小児の行動学に基づく診療をおこないます。
3.むし歯の治療
初期のむし歯から歯の神経や根の先端にまでおよぶ大きなむし歯など、状態に応じた対応と治療をおこないます。
4.むし歯の予防と抑制
専門家による歯面清掃をおこない、フッ素塗布による歯の質の強化をはかります。
また、保護者の方とお子さまを対象に、年齢と状況に応じた歯ブラシ法の指導をおこないます。
5.歯並びやかみ合わせの相談と予防的対応
乳歯から永久歯のはえかわりの時期までの歯並びやかみ合わせの相談や予防的対応をおこないます。
6.外来小手術
上唇小帯(うわくちびるの内側のすじ)、舌小帯(舌のしたにあるすじ)切除術など、発音や口腔機能や歯並びに影響があるときなどにおこないます。
7.定期健診
継続的な定期診査を実施し、お子さまのお口の健康管理をおこないます。
子どもの口の中は、成長発育していくに従い様々に変化して行きます。
その変化にあわせた適切な対応を行うことが、健全な発育に大切なことです。
永久歯への交換期におこる異常も少なくありません。
一人一人のお子様の状況に合わせた定期健診を行うことは、予防や早期発見、早期治療につながると考えています。
8.歯科保険指導
虫歯予防のための食事指導のほか、口腔内、顎・顔面の成長・発育を考慮した管理、予防及び誘導を目的とした指導をおこないます。
虫歯を治すことは、原因となる因子を一つ取り除くことでしかありません。
子供の健康的な口腔や顎・顔面の成長と発育には、正しい咀嚼、嚥下と正しい姿勢の体得、
そしてさまざまな癖の矯正が必要不可欠ですので、お子さまの育児に関わるすべての方のご理解とご協カが必要となります。
9.ヒぐちっ子クラブ(仮称)
定期的に当科に受診されているお子さまを中心に、総合的に詳紬なお口の健康診断を行うクラブの開設を予定しています。

診療時間および予約について

月曜日 14:00~19:00(月曜目が祭日の場合は木曜日)予約制となっております。

治療費について

保険診療が基本となっています。むし歯の治療、外科手術は保険診療ですが、特殊な咬合誘導、予防処置などに関しては自費診療になります。
当小児歯科では、担当医と保護者の方および、
お子さまとのコミュニケーションをはかり、信頼関係を築くように努めています。保護者の方が納得されるように充分説明しながらその同意のもとに、患者(患児)の立場に立った治療を行なっておりますが、疑問な点や要望などありましたら、遠慮なさらず御相談ください。

072-445-8808
0120-45-8809
メールでのお問合せ
ツイート